除毛クリームの基礎知識

除毛クリームとブラジリアンワックスはどちらがおすすめなのか徹底比較

除毛クリームとブラジリアンワックス

こんにちは!「除毛クリームの女神」編集長のヒロミです。

自宅でムダ毛処理をしようと思ったけど、除毛クリームとブラジリアンワックスどちらでしようか迷ってしまうこともありますよね。

あなたは、除毛クリームとブラジリアンワックスの違いを知っていますか。また、どちらがどれだけ効果のあるものなのか…ということも。

正しい知識がないと、「除毛クリームとブラジリアンワックスは同じじゃないの?」と思う人も・・・しかし、除毛クリームとブラジリアンワックスを比べてみると、違いは明らか。

今回は、除毛クリームとブラジリアンワックスの違いとどちらがおすすめなのかをご紹介します。

効果の持続性

除毛クリーム ブラジリアンワックス
平均持続日数 約1週間 約2~4週間
使用箇所 全身※1 部分的に使用
毛の長さ 必要なし 5mm以上

ムダ毛のお手入れをするとき、一番気になるのが効果がどれくらいもつのか、ということですよね。

実際に、除毛クリームとブラジリアンワックスを比べてみると、どれくらいの効果の持続性があるのでしょうか。

除毛クリームの効果の持続性

除毛クリームに使われているのは、チオグリコール酸カルシウムという成分。

この成分が、タンパク質でできている毛を溶かして、ムダ毛のお手入れができるようになっています。脱毛サロンなどで行う処理とは異なり、毛根まで除毛効果はありません。

皮膚表面にでているムダ毛に対応するので、効果の持続性は少し短めとなるでしょう。人にもよりますが、およそ1週間の効果があります。

カミソリなどと同様に、皮膚表面にでているムダ毛から処理をしていますが、除毛クリームは液体状であり、カミソリで処理するよりも、毛の深いところからムダ毛のお手入れをすることができます。

そのため、カミソリでのムダ毛処理よりは、効果は長く持続するといえるでしょう。

また、除毛クリームの商品によっては、発毛を遅らせる抑毛成分が配合されているものもあります。そのような除毛クリームを使用すると、より除毛の効果は長くなるでしょう。

ブラジリアンワックスの効果の持続性

ブラジリアンワックスは、粘着性のある液状のもの=ワックスをムダ毛のお手入れをしたい箇所に塗ります。

そして、少し放置してワックスを固まらせます。ワックスが固まったら、ワックスを一気に剥がすのです。そうすると、ワックスに絡んだムダ毛も一緒に取り除かれるのです。

ブラジリアンワックスは、ワックスにムダ毛を絡める必要があります。そのため、あまりにも短いムダ毛には適していません。最低でも5ミリくらいの長さは必要でしょう。

ブラジリアンワックスでムダ毛のお手入れができた箇所は、効果は除毛クリームよりも長く2-4週間と言われています。

しかし、ブラジリアンワックスでムダ毛のお手入れをするときは、一度に20%ほどしか綺麗にムダ毛のお手入れをすることができない、ということを覚えておきましょう。

他のほとんどの脱毛方法でもいえることですが、毛には毛周期があります。毛周期とは、毛が生え変わるためのサイクルのこと。

ブラジリアンワックスは、毛が皮膚表面いでているとき=成長期、のときにしか効果がないのです。そして、この成長期の毛は、全体の20%と言われています。

そのため、ブラジリアンワックスでムダ毛のお手入れをしても、残りのムダ毛が生えてくるのです。

ムダ毛のお手入れにかかる時間

除毛クリーム ブラジリアンワックス
放置時間 約5~10分 約5分~
ムダ毛処理時間 約10~15分 5分~
手間 比較的簡単 範囲が広くなると面倒

除毛クリームでの処理時間

除毛クリームを使用して、ムダ毛のお手入れをしていく場合…ムダ毛の箇所に除毛クリームを塗り、説明書に書かれている通りの時間を放置。

そして、ふき取って洗い流す、というパターンが一般的でしょう。

放置時間は、除毛クリームによって異なりますが、ほとんどが10分前後で済みます。

除毛クリームを塗ったり、ふき取ったりするのには、それほど時間がかからないので、15分ほどあれば、ムダ毛のお手入れは完了するでしょう。

ムダ毛処理の範囲が、狭くても広くても、処理にかかる時間はほぼ同じです。

そのため、広い範囲になればなるほど、除毛クリームの特徴が活かされることになります。

ブラジリアンワックスでの処理時間

ブラジリアンワックスでムダ毛のお手入れをする場合…

処理したい箇所にワックスを塗り、塗った箇所の大きさに合わせて専用のシートをカットします。そして、ワックスが固まるころにシートを貼って、剥がします。

ブラジリアンワックスを使用するときは、ムダ毛の処理をしたい箇所が狭ければ、5分ほどで処理を終わらせられるでしょう。

しかし、処理したい範囲が広いと、専用のシートを何枚も貼らないといけなかったりと、手間が増えます。

ワックスが完全に固まる5分ほどで、シートを貼って、剥がさないといけないので、範囲が広くなると処理がしにくくなるでしょう。

肌へのダメージ

除毛クリーム ブラジリアンワックス
方法 毛を溶かす 毛を剥がす
肌へのダメージ
症状 ヒリヒリ 肌荒れや炎症

除毛クリームでの肌ダメージ

除毛クリームには、チオグリコール酸カルシウムという、毛を溶かす成分が含まれています。

この成分は、刺激のある成分ですが、除毛クリームには刺激を和らげてくれる成分も含まれています。そのため、ムダ毛の処理中に痛みを感じることはほぼないでしょう。

しかし、除毛クリームは値段によって肌へのダメージが左右されます。

ドラッグストアでは、安さを売りにした除毛クリームがたくさん売られていますが、その分肌へのダメージはあるということを覚えておきましょう。

また、敏感肌の方であれば、刺激が弱く高品質な除毛クリームを使用するほうが無難です。

ブラジリアンワックスでの肌ダメージ

ブラジリアンワックスでムダ毛のお手入れをする際の一番のデメリットは、シートを剥がすときの痛みです。

ムダ毛を絡めて、一気に剥がすため、毛が毛根から抜けるほどの力が加わります。そのため、肌荒れや肌に炎症を起こす可能性もあり、敏感肌の方は、特に注意が必要と言われています。

さらに、ムダ毛を一気に引き抜くことで、毛穴が切れ、かさぶたを作ることにもなります。肌が赤くなり、ブツブツができてしまう人もいます。

ブラジリアンワックスは、効果の持続性はありますが、肌へのダメージはかなり大きいということを心得ておきましょう。

かかる費用は?

除毛クリーム ブラジリアンワックス
相場 約1,000円~3,000円 約3,000円~6,000円
肌へのダメージ
サロンでの使用 使わない 使う
サロン施術費 1回7,000円(相場)

除毛クリーム

最近では、ドラッグストアなどで低価格な除毛クリームを購入することができます。

相場は、1000-3000円でしょう。

しかし、あまりにも低価格な除毛クリームを使用すると、肌へのダメージを和らげる成分が配合されていなかったり、除毛効果が低いものもあります。

そのため、低価格すぎる除毛クリームは避け、2000円以上のものを選びましょう。

質のいいものを使用したほうが、効果も高く、肌へのダメージも少なく、コスパもいいことがほとんどです。

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスは、商品の質や容量によって、値段がことなります。

相場は、3000-6000円。

人気のブラジリアンワックスになると、はちみつなどの天然成分のみで作られたもの(6000円)があります。

自分でブラジリアンワックスはできないかも…という方は、サロンでブラジリアンワックスの施術を受けてみるのもおすすめです。

1回の施術で、およそ7000円でしょう。

上記で述べた、毛周期の関係で、ブラジリアンワックスは何回か受ける必要があります。

そのため、綺麗にムダ毛のお手入れをするには、5万円ほどかかるということを覚えておきましょう。

まとめ

いかがでしたか。

除毛クリームは、あなたに合った製品を使えば、肌トラブルも少なく、気軽にムダ毛のお手入れをすることができます。

しかし、除毛効果の時間は、少し短め。

反対に、ブラジリアンワックスは綺麗に処理ができれば効果の持続性は長いですが、肌ダメージは大きく、肌トラブルを起こす可能性は高めです。

どちらのムダ毛のお手入れ方法がいいかは、あなたの肌質や予算などにもよります。

しっかりと比較して、あなたに合う方法を見つけてくださいね。